美味しいマンゴスチンの見分け方! - ベトナム☆最新情報ブログ

トップ> ベトナム☆最新情報ブログ

美味しいマンゴスチンの見分け方!

シンチャオ!ホーチミンのLです。
今日、昼食のあとオフィスに戻る途中で
自転車でマンゴスチンを売るおばちゃんを見かけました。
おばちゃんは最初キロ4万ドンと言うので
「ありえないわぁ」
と言って立ち去ったら3万ドンになりました (#^.^#)

果物の女王様が1KG、15個くらいで 120円ですよ!

今年初物のマンゴスチンです!
ベトナム語で MANG CUT マン クッ です。
ベトナム人スタッフにおいしいマンゴスチンを見分け方を教えてもらいました!
① 押してみて、周りがやわらかいこと
② 表面はすべすべした紫のきれいなものよりも
ざらざらしたかさぶたのような茶色いもの
(これは意外でした!いままで見栄えのいいものをえらんでいましたので)
③ おしりの部分にもへたのようなものがあるのですがこれは中の粒の数と同じで
多い=粒が小さい=おいしい
そうしてひとつ、ひとつ厳選したマンゴスチンは
甘くって、みずみずしくて、おいしーーい!!
食べるときは中身を傷つけないようにナイフで周りに切り目をいれて
ふたを取るようにあけて、フォークでどうぞ!
なのですが、そんなお上品なことしていられないときには
少し力を入れて周りを1周ぐるっと揉んでからぎゅっとねじると
二つに割れて、道具なしでも食べられます!
ベトナムでマンゴスチンが食べられるようになったのはここ数年ことだそうです。
以前はタイからの輸入だったので今の何倍もして高価でなかなか
たべられなかったそうですよ!
この時期、雨が多くて嫌ですけどほんとに果物がおいしくて幸せです~
文責 : L@HCMC

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ