名づけて「ニャチャン名物 炭火焼きつくねの生春巻き」 - ベトナム☆最新情報ブログ

トップ> ベトナム☆最新情報ブログ

名づけて「ニャチャン名物 炭火焼きつくねの生春巻き」

  

シンチャオ!ニャチャンの L です。


昨日いつも通る道を歩いていて語学学校を発見しました。

英語の短期コースがないかなぁと思ってのぞいてみたのですが

なんと日本語クラスもありました!

ホーチミンには日本語学校はたくさんあり珍しくないのですが

ニャチャンにはないと聞いていたのでとっても嬉しくなりました!

 

ここで勉強した子達がホテルやレストラン、ガイドとして働いて

ニャチャンの日本語人口が増えてくれたら嬉しいなぁとおもいました。

ニャチャンは今からなんです!頑張れ!


さて今日は場所は不便でローカルだけどニャチャンに来たら必ず行くお店をご紹介します。

 

 

Nem Nuong、ネムヌンの専門店です。

Nem が ソーセージ、つくねでNuong が 焼くなので

焼きつくねのお店です。

ニャチャンというよりはニャチャンと同じカインホア省で北にあるニンホア県の名物で

幅広く中部で食べられています。



これでひとセットです。

ライスペーパー炭焼きしたつくね素揚げした中身のない春巻き

きゅうり酸っぱいマンゴにんじんなますサラダ菜、のこぎりコリアンダー

どくだみなどを巻いてオレンジ色のソースを付けていただきます。


このソースがすごく美味しいんです。



こんな感じで大量に作られています。ほんのり温かい状態ででてきます。

一緒に食べた時にベトナム人に何が入っているのか聞いてもらったのですが

オレンジは人参らしい、というところまでしかわかりませんでした。

ホームページを見てみたところ

ヌックマム、もち米、じゃがいも、パイナップル、豚肉、エビなどが

入った家族秘伝のレシピだそうです。

材料からさっぱり想像がつきませんね。


お店によっても地域によってもソースが全く違うのですが

私はここのソースが一番好きです。

 

ちなみにこれで一人分30000ドン、130円くらいです。



メニューないものだと思っていたらありました!

明朗会計で外国人にはありがたいですね。

 

テーブルの上にバナナの皮で包んだNem Chua ネムチュア、酸っぱいソーセージ、

Cha Lua チャー ルア、豚肉のハムが置いてあります。

食べた分だけ払うシステムです。

Nem Chua はニャチャン土産の定番でよくもらいました。

ただ発酵させたものなので腐っているのと成熟した食べごろ境目が難しいところなんです。

わかるのは翌日!みたいな感じで・・・・。

その点お店で食べるときは安心です。


そういえば以前にホーチミンオフィスでネムヌンパーティーをしたことがありました

 


キャスター付きの引き出しを合わせて、使用済のコピー用紙を敷いたら

パーティーテーブルの出来上がりです!

 

この時、野菜の中に小さな虫がいるのを見つけたのですが

「虫がいるのは安全ということだから」とスタッフに言われ

そうだね、と納得して何事もなかったように食事を続けたときは

ベトナム人化している自分に驚きました。

日本にいたらきっと「きゃぁ!」と声を上げていたはずですから・・・。


Quan Nem Ninh Hoa Dang Van Quyen  クアン ネム ニン ホア ダン ヴァン クエン

住所:16A Lan Ong, Nha Trang

行き方:わかりにくいのでタクシーにのって住所を見せてください・・・。

どうしても徒歩で!という方は

Tran Phuを北上します。シェラトンやニャチャンセンターを過ぎてパスター病院を過ぎると

Le Loiという通りがあります。Le Loiをしばらく行くと6角にあたります。

3本の交差する通りのうち、Han Thuyen を北に向かうと左手に見えてきます。

ダム市場まですぐです。

 

2号店もあるようです。

02-04 Phan Boi Chau, Nha Trang

www.nemdangvanquyen.com.vn (なんとびっくり!英語あります)

料金はちょっと上がっていますね

文責:L @ Nha Trang




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ